⼿袋の製造・販売

橋輝ではOEMを中心に、手袋や靴下などのニット製品を生産しております。日本製で手間をかけた製造にこだわっており、自社工場にて高品質かつ大量の生産が可能です。手袋や靴下以外にも帽子、マフラー、マスクなどのニット小物も生産しております。また中国自社工場ではニット製品だけでなく、縫製手袋及びクリンルーム用ウエアなども生産しております。

OEM生産

橋輝では、編立て、後加工、梱包、検針、出荷まで自社設備にて行います。創業以来、お客様からの数多くのご要望にお応えしてきました。 時代とともにお客様からの信頼を積み重ねてきました。お客様に満足していただくため、日々試行錯誤を重ね高品質の製品をつくり続けています。

OEM生産の流れ

01
02
03
04
05
06

お問い合わせ

製品ができるまで

橋輝ではお客様のイメージに寄り添った製品開発・製造を行うため、お客様と密なコミュニケーションを取った進行を心がけております。生産の流れをご理解いただいた上で、ご相談をいただけるよう、当社の生産工程をご案内致します。
STEP 01

お問い合わせ(企画・コンセプト確認)

「どのような方に使っていただく、どのような商品を作りたいのか?」
作りたい商品の概要やコンセプトをお伺いするところから、当社のOEM製造はスタートします。
メールや電話・FAXにてお問い合わせください。
STEP 02

商談(仕様・デザインの打ち合わせ)

商品のイメージやコンセプトから最適な仕様(素材・サイズ)・デザインなどを検討していきます。
STEP 03

サンプル作製

決定した仕様をもとにサンプルを作製致します。
※商品内容または時期により、作製にお時間をいただくことがございます。
STEP 04

お見積り

作製したサンプルをもとにお見積り致します。同時に納期のご相談もさせていただきます。
STEP 05

材料手配/生産

サンプルとお見積りにご承諾いただけましたら、お客様には正式に発注書を発行していただきます。確認後、材料手配、生産を開始致します。
糸処理・ミシン縫製、装飾・刺繍・スベリ止め加工、縮絨加工・起毛加工、蒸気セット加工(アイロン加工)など
STEP 06

検針/出荷作業・納品

全ての製品を厳しい基準で検針致します。
お約束の納期を遵守して、丁寧に梱包、発送致します。

お問い合わせ